小さな自然に包まれた暮らし

小さな自然に包まれた暮らし

家庭という言葉は「家」と「庭」と書きます。
お家とお庭が調和することで生まれる豊かな暮らし。
四季折々の変化や新しい発見に
驚いたり、喜んだりする何気ない瞬間を
大切にしています。

お家をもっと素敵におうちをもっと素敵に
コンパクトな建物を敷地に対して、
角度をつけて、平行ではなく配置することで
家の周りにお庭をデザイン出来て、
自然に包まれることになりました。


玄関アプロ―チ玄関アプローチ
玄関アプローチは、板塀とガビオンをレイアウトさせました。
プライベート空間を確保しつつ、
雑木の配置で、開放感もあります。
もちろん駐車場の確保もしっかり出来ています。



ガビオンとインターホンガビオンとインターホン
石積みのカビオンには
インターホンを取り付けてあります。
足元には小さな下草を植えて、
背の高い雑木たちが涼やかな影を落としています。


ウッドデッキへのアプローチウッドデッキへのアプローチ
ウッドデッキへのアプローチは樹木を多くし、
雑木林を歩いているような気持ちにさせてくれます。
玄関から近いのですが、樹木の配置で目線も気になりません。


板塀の役割り板塀の役割り
アルミ製の背の高いフェンスよりも
自然素材の板塀をちょうど良い高さで配置しました。
目線を遮りつつ、景色も見える。
ちょうどよい高さにお客さまも大満足。

穴あきタイプのブロックも、良いコントラストになり
隠し過ぎないことで防犯効果も高まります。


お風呂から見たお庭お風呂から見たお庭
緑を眺められるお風呂にしたい、
そのご希望どおりの浴室が出来ました。

給湯器の目かくしをうまく利用して、
浴室も外からの目線を遮っています。


部屋から見たお庭部屋から見たお庭
リビングを屋外へ拡張させるイメージで
緑を感じながら、趣味の音楽を楽しめる環境づくり。

おうちのどこにいても、お庭の四季を通じて
小さな自然を感じることが出来ます。

緑豊かなお庭と外観が融合し、
建物をより自然の風景に馴染ませています。



住宅、外構、造園、別々に考えるのではなく、
それぞれが調和を目指し、連携することで豊かな空間になっています。

Menu